白壁整体院では、腰痛肩こりはもちろん、うつ病自律神経失調症パニック障害などの精神障害まで、様々な身体の不調を対象として施術をさせていただきます。

病院や様々な治療院に通われて、なかなか思うような改善が見られない方、一度当整体の施術を受けて見られてはいかがでしょうか。

精神的な不調でお困りの方へ

  • 薬は副作用があるが服用しても大丈夫だろうか?
  • 病院では薬漬けにされると言われるが、自分も同じようにならないだろうか?
  • 薬を服用してもあまり効いている気がしない。
  • 病院に行っても、診察時間は数分しかなく、薬を取りに行っているようなものだが、何か月通っても改善している気がしない。
  • 通院を開始して、すでに数年(数十年)経つが、自分の病気はもう治らないのだろうか?
  • 病気が治っても再発すると言われるが、仮に治ったとしても、また再発におびえながら暮らさなければならないのではないか?

精神科、神経科、心療内科に通院されてある方、通院を考えられていらっしゃる方の中には上記のようなことを考えられたことがある方が大勢いらっしゃるのではないかと思います。

また、その他の病院に関しても同様です。

結局、人間はこれまでの人生で得た知識という、狭い枠の中で判断しているにすぎないのではないかと思います。

その知識の中に自分自身にとって必要な知識、例えば、病気の回復にとって有益な知識、人間関係を円滑にしたり、自信をつけてくれたり、生きがいを見出させてくれたりと、自分自身を幸福にしてくれる知識などが欠けていれば、いつまでも現状から抜け出すことは出来ないということにもなりかねないと思います。

もし仮に、自分の人生をより良くしてくれる知識、幸福に導いてくれる情報を手にすることができれば、現状を打破し、問題を解決する糸口を見出すことも可能になると思います。

もしかすると、そのような重要な知識が、今、目の前に転がっているのかもしれません。

このサイトで紹介させていただく内容が、あなたにとってそのような有益な知識となれば幸いです。

長年病院に通っているが一向に改善する気配がない

現在、精神科、心療内科が一般的に行っている治療は薬物療法ですが、これは症状を一時的に和らげるのが目的の「対症療法」であり、病気を根本的に治すものではありません。

例えば、うつ病の治療には、抗うつ薬、抗不安薬、睡眠導入剤などが処方されると思いますが、これらが病気を治してくれるわけではありません。

風邪に例えればわかりやすいかと思います。

風邪を引いたとしても、風邪薬など飲まず、栄養をしっかりとって、体を温かくして休養することで、たいていは2~3日で治るかと思いますが、風邪薬を飲んでも、仕事が忙しくて休む暇がなく、何週間も長引かせている方がいらっしゃいます。

精神的な病気になっても薬だけ飲んで、それまでと変わらない生活をしているとしたら、風邪を何週間も長引かせている人と同じことをしていると考えられないでしょうか?

そう考えると、時間がかかるのは当然と言えば当然かもしれません。

本当に病気を治してくれるのは、自分自身が持っている「自然治癒力」ではないでしょうか?

「自然治癒力」を最大限に引き出す事が病気を改善させるための最短のルートだとは考えられないでしょうか?

これは、腰痛、肩こり、膝の痛みなどの身体的な症状についても同様です。

痛み止めなども対症療法にすぎません。

当整体の特徴

高い施術効果

筋肉を強く揉みほぐしたり、骨をポキポキさせたりする一般的な整体やカイロプラクティック、マッサージ、鍼灸、電気治療、その他様々な治療法と比べて、施術効果が高いため、短期間での回復、様々な病気や症状の改善に効果が期待できます。

安心・安全

体の不調は治したいが、痛い施術をされるのではないかとか、整体などを受けて逆に症状が悪化するかもしれないといった不安から、施術を受けることをためらわれる方もいらっしゃると思いますし、実際に、整体やカイロプラクティックなどの施術の技術の中には、危険を伴うものもあります。

しかし、当整体院の施術法では、痛みを伴う施術は、かえって体を硬直させ害を与えると考えていますので、痛みが出ない範囲で施術を致します。

そのため、小さなお子様からお年寄りまで、安心して施術を受けていただくことが可能です。

実際の症例

それでは、論より証拠、まず当整体院の実際の症例をご覧ください。

*回復の早さには個人差があります。(症状、症状の重さ、症状の出ている期間、生活習慣、年齢、体質などによって差が出ます。)

 

適応症

この他に当整体の施術で、効果の期待できる病気や症状の一覧を以下に記します。

(ここにないものでも効果が期待できる病気や症状があります。病名というものは、症状によって細かく分類しているにすぎないので、違う症状であっても原因は同じことがあり、したがって同じような方法で改善できることが多くあるわけです。)

リンク先のあるものは、クリックしていただければ、実際の症例をご覧いただけます。

当てはまるものはありませんか?

*回復の早さには個人差があります。(症状、症状の重さ、症状の出ている期間、生活習慣、年齢、体質などによって差が出ます。)

精神的な症状

うつ病、パニック障害、自律神経失調症、双極性障害、統合失調症、強迫性障害、不眠症、倦怠感、不安感、焦燥感、無気力、イライラ

身体的な症状

頭、顔、首

頭痛、ドライアイ、めまい、耳鳴り、口のかわき、首こり、むち打ち、寝違え、頚椎椎間板ヘルニア

肩、胸、背中

肩こり、四十肩・五十肩、野球肩、背中の痛み、胸郭出口症候群

手の痛み・手のしびれ、肘の痛み、腱鞘炎、指の痛み、指の冷え、ばね指

お腹、腰、お尻

腰痛ぎっくり腰、腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、側弯症、腰椎すべり症、お尻の痛み

股関節の痛み、変形性股関節症、大腿骨頭壊死、足の痛み、足のだるさ、足のつり、膝痛、変形性膝関節症、オスグッド病、シンスプリント、ジャンパー膝、半月板損傷、肉離れ、捻挫

その他

むくみ、冷え性、高血圧、更年期障害、頻尿、動悸、息切れ、多汗症、リウマチ、つわり、生理痛、胃の痛み、吐き気、喘息、パーキンソン病・・・