ジャンパー膝も短期間で改善

ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)による膝の痛みが一回の施術で改善しましたのでご紹介します。

軽症だったこともあり、改善が早かったということはあるかと思いますが、こういった症状でも、電気治療やマッサージ、鍼、シップ、痛み止めなどではなかなか改善できないようです。

症状

膝の痛み(ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎))

 

二週間ほど前に屋外でダッシュをしていると、膝に違和感が出てきた。

その後、立ち上がる時や走り出す時に痛みがあるが、歩くくらいなら痛みはない。

膝の裏も痛くなった。

膝を曲げたときに膝にはれた感じがある。

しばらくしたら治ると思っていたが、なかなか痛みが引かないので当院に来院された。

 

施術1回目(2018/4/20)

施術後、膝を曲げたときの膝がはれた感じが無くなり曲がりやすくなった。

また、膝を曲げたときの痛みもなくなった。

「すごい。」と驚かれた様子。

以下、患者様にご記入いただいたアンケートの内容です。

アンケート内容

48歳 男性 インストラクター

Q1 どのような症状で来院されましたか。

ひざ痛

Q2 当院に通院するようになって、どのような変化がありましたか。

右ひざに劇的変化ありです。立ち上がる時のいたみがとれました。

Q3 当院の施術を受けられての、感想・ご意見をご自由にお書きください。

緩い感じの施術であまり体にいたみを感じることなく、じんわり痛い部分を施術してもらい、終わったら「あらっ」って感じでした。ありがとうございました。