寝違えも短期間で改善

首に手を当てる女性

たかが寝違えと思われるかもしれませんが、長期間続くと日常生活において不便になります。

また、むち打ちなども電気やマッサージなどで何年も治らず、後遺症なども出てくる方もいらっしゃるようですが、一度治療法を検討されてはいかがでしょうか?

そもそも治療法が間違っているとは考えられないでしょうか?

症状

寝違え(首・肩の痛み)

 

24才 男性 会社員

10日くらい前に、朝起きると急に首が痛くなっていた。

月1回位の頻度で寝違えになっていたので、寝違えかと思ったが、なかなか治らなかった。

首や肩の痛みはかなりひどい。

首は後部に常に痛みがあるので、少し上を向いておかないときつい。

また、横を向いたりすると、首に痛みがある。

 

施術1回目

施術後、左右に首をひねって痛みを確認してもらうと、「痛くない。何だったんだろう。」とのこと。

 

症状自体は簡単に改善してしまいましたが、月1回位の頻度で寝違えになっていたということは、もともと首が悪かったということが言えると思います。

ぎっくり腰なども同様です。

ぎっくり腰に何回もなるということはもともと腰が悪いというか、悪いまま改善せずに放置しているためにちょっとした負荷がかかるだけでぎっくり腰を繰り返してしまうと考えられます。

一度、きちんと施術をして、寝違えやぎっくり腰にならない健康な状態に戻すことも大切かもしれません。

 

以下、患者様の手書きのアンケートの内容です。

アンケート内容

Q1 どのような症状で来院されましたか。

首、肩の痛み

Q2 当院に通院するようになって、どのような変化がありましたか。

痛みがあったのがなくなった。

Q3 当院の施術を受けられての、感想・ご意見をご自由にお書きください。

ていねいに自分の意見を聞きながらしてもらえたのでよかった。

寝違えの方のアンケート内容