院長の気づきのブログ

頭痛

白壁整体院のキャッチフレーズ

このような事でお困りではないでしょうか?


  • 頭に締め付けられるような痛みがある。
  • 目の奥に痛みを感じる。
  • 後頭部に突っ張ったような痛みを感じる。
  • 天気が悪いと頭痛がする。
  • 頭痛薬を飲んでもあまり効かない。
  • 整体や鍼灸整骨院に何年も通っているが治らない。

頭痛で長年悩まれていて、中には、整体院や鍼灸整骨院、カイロプラクティックなどの施術院に何年も通っているが治らないという方もいらっしゃると思います。

ではなぜ、いつまでも頭痛に悩まされなければならないのでしょうか?

それを知るためには、まず、頭痛についてしっかりと理解しておく必要があると思います。

※ 頭痛の中には、命に係わる病気が原因となっている事もありますので、言うまでもなく、病院で診察を受けておく必要はあります。

頭痛の分類

種類で分けられている様子

慢性的な頭痛の大半は、緊張型頭痛と片頭痛になります。

緊張型頭痛とは、読んで字のごとくで、筋肉の緊張から来る頭痛です。

では、これらの頭痛に対して、整体的には、どのように対処していけば良いか考えてみます。

緊張型頭痛

緊張型頭痛で痛みが出る様子
特徴

頭が重苦しく、締め付けられるような感覚になりますが、片頭痛に比べると痛みは強くありません。

原因

「肩こりが頭痛の原因になる。」と聞かれた事があるかもしれませんが、肩こり、つまり、肩の筋肉の緊張が頭痛の原因となります。

首、肩、背中の筋肉

そして、上図のように、首と肩の筋肉はつながっていますから、首こりも頭痛の原因になると言えます。

痛みを感じるのは、神経ですが、神経は、首を通って、頭へとつながっていますから、首の筋肉が緊張すれば、神経を刺激し、頭痛の原因になると考えられるわけです。

頭、首、肩の神経

医学的根拠については、東京脳神経センター理事長・脳神経外科医の松井孝嘉氏の書籍をご参考頂けたらと思います。

片頭痛

片頭痛の人
特徴

  • ズキンズキンと脈打つような痛み。
  • 寝込むなど生活に支障が出るくらいの痛み。
  • 吐き気や嘔吐がある。
  • 体を動かすと悪化する。
  • 光や音に過敏になる。

原因

はっきりとした原因は分かっていませんが、頭がい骨内の血管が拡張して三叉神経を刺激するのが原因という説が有力のようです。

ここで、血管の収縮や拡張をコントロールしているのは、自律神経ですから、自律神経の乱れが片頭痛に影響を与えていると考えられます。

片頭痛と一緒に現れる症状に、吐き気、嘔吐、光や音に過敏になるという症状があると紹介しましたが、これらは、自律神経失調症の症状でもあります。

このように考えれば、自律神経の乱れが関与していると考えられると思います。

そして、自律神経失調症は、首こりが原因と言われていますから、片頭痛に関しても、結局は、首こりが原因になっていると考えられると思います。

これについても、医学的根拠については、松井孝嘉氏の書籍をご参考頂けたらと思います。

対処法

首こりを解消する

頭部の整体をする様子

緊張型頭痛にしろ、片頭痛にしろ、首こりが原因であると考えられますから、結局のところ、いずれにしても、首こり、つまり、首の筋肉の緊張を取れば良いという事になります。

筋肉を緩めると言う事は、整体の得意分野ですから、整体が必要ではないかと考えられるわけです。

首こりだけでいいのか?

では、首こりだけ解消すれば良いのかという話になりますが、どうでしょうか?

例えば、下図のように、姿勢が悪い人の場合はどのように考えられますか?

猫背の人の骨格の様子

成人の頭の重さは約5kgほどありますから、この状態で生活していれば、頭の重さを支えるために、首の筋肉が緊張してくると言う事が分かると思います。

つまり、首こりだけ解消すれば良いというものではなく、全身のゆがみを解消する必要ががある事になります。

当然、猫背などのように、前後の方向だけでなく、左右方向やねじれの方向のゆがみも矯正する必要があります。

生活習慣を見直す

整体によって症状が改善されたとしても、生活習慣に問題があれば、再び頭痛が起こると言う事もあり得ると思います。

では、どのような事に気を付ければ良いのでしょうか?

姿勢を正す
姿勢が悪い人と良い人

首こりが原因であるとすれば、正しい姿勢を心掛ける必要があります。

姿勢に関して言えば、ある程度悪化してしまうと、意識したところで正す事はできませんので、その場合は、整体が必要になります。

しかし、意識して正しい姿勢が保てるようになれば、あとは、自分で意識するようにするしかありません。

スマホ・パソコンはほどほどに
ノートパソコンとスマホをする女性

スマートフォンやパソコンは、猫背になりがちという意味でも、頭痛には良くないですが、これらを操作するだけでも、ストレスが大きく、首こりの原因になりやすくなります。

つまり、ストレスと姿勢の二つの要素から首こりの悪化につながってしまいます。

頭痛の人が増えている理由の一つに、スマートフォンやパソコンの普及があるのではないかと考えられます。

その他
食事、運動の両方大事

その他にも、運動、食事、睡眠など、健康を維持する上で、重要な要素がありますが、すべて、首こり、頭痛の原因となります。

とにかく、健康的な生活をする事が大切と言う事になります。

頭痛でお困りの方はぜひ当院へ

技術の高い整体師

いかがでしたでしょうか?

理屈としては、正しい事が書かれていると思われたのではないかと思います。

色々な整体院や鍼灸整骨院などに通っていても、いつまでたっても楽にならないという方は、理論が合っているかをもう一度ご確認ください。

首こりがメインであるのに、首こりを改善せずに、骨盤矯正などしていても、症状が治まらないと言う事は、何となく理解できるのではないかと思います。

つまり、最低限、理屈が合っている必要があります。

また、理屈が同じでも、なぜか何年も通っているが、改善しないという方もいらっしゃると思います。

言うまでもなく、首こりを解消して、骨格を矯正しようとしていても、実際にできていなければ、改善されないと言う事は分かると思います。

つまり、きちんとした技術力が必要と言う事になります。

当院は、正しい知識と、それに基づく確かな技術力を持っています。

本物の整体をお探しであれば、ぜひご連絡下さい。

記事が参考になった場合、シェアしてもらうと有り難いです。