院長の気づきのブログ

肩こりにはツボは有効か?

経絡・経穴人体模型

ツボは体中の様々な箇所にあり、多種多様な効果があるとされています。

「気」の出入り口になり、整体などでも、ツボを利用している所もあるようです。

しかし、自分自身が整体を習った時には、特にツボの場所やツボを利用した手技などは習いませんでした。

整体に関しては、初めに福岡市の大手の整体の専門学校に行きましたが、筋肉を緩める技術に関しては、マッサージ店が使用しているような、筋肉をもみほぐす形の手技を習いましたが、特に、ツボを利用するような技術はありませんでした。

また、ここでは、骨格をポキポキして矯正する技術もありましたが、これに関しても、特にツボを利用する事はありません。

カイロプラクティックのポキポキする手技を教えてあったようでした。

ちなみに、ここで習った技術は、効果が低いために、今では全く使用していません。

次に、現在使用している整体の手技を、北九州の個人で整体院を経営されている整体師の先生から学びましたが、この技術は効果が高いですが、特にツボなどは使用しません。

肩こり自体は、筋肉の緊張が根本的な原因であると考えられますが、そうであるとするなら、ツボを利用する事で、筋肉を緩める事が出来れば、それなりの効果が期待できるのかもしれませんが、個人的には、特にツボを利用せずとも、筋肉の緊張を解くはできていますので、必須ではないのではと思っています。

ただ、確かに、肩こりの施術をしているときに、ツボなどを特に意識する事はないですが、無意識に、ツボの部分を押さえているという事はあるかと思います。

そして、経験的に整体をした方が良いと思われる箇所が、ツボの場所と一致しているという事は、それなりにあるのではないかと思います。

つまり、ツボが位置している場所が、痛みが発生しやすい場所、痛みの原因となりやすい場所を一致しているように思えます。

ただやはり、特にツボを意識せずとも改善しますし、整体の手技をした時に、自然に施術すべき所を施術できているのであれば、やはり、それほど意識する必要もないのではと思っています。

ここで、インターネットでツボを検索する人は、ツボを押さえる事で、自分で肩こりを解消しようと思われている方だと思いますから、その事についてどう考えれば良いかを考えてみます。

すでに、薄々感じられていると思いますが、ツボにこだわる必要などはそれほどないのではないかと思います。

また、素人が気まぐれでツボを押してみたところで、どれほどの効果があるでしょうか?

技術力の高い整体師で、ツボを利用しているところがあれば、それなりに効果を期待できるかもしれませんが。

ただ、結局のところ、結果で判断するのが一番早いのではないかと思います。

インターネットで検索すれば、肩こりに効果のあるツボが、たくさんヒットすると思いますから、それらを暇なときにでも、押してみてはどうかと思います。

恐らく、そのような事をしていても、ほとんどの場合は症状の改善を実感できないのではないかと思います。

しかし、ツボと言うのは「気」の出入り口とされていますから、その部分に気を送り込む事が出来れば、離れた位置にある肩こりなどにも影響を与える事ができるのかもしれませんので、一流の気功師やヒーラーなどが利用する事によって、かなり有効になることもあるのかもしれないとは思います。

ただ、このことを考えても、気功もヒーリングも使えない人がツボを押したところでどれほどの効果があるだろうかと思います。

症状をほんの少し和らげたり、押した時だけ気持ちいい程度の事はできるかもしれませんが、根本的に肩こりを治してしまう事は難しいのではないかと思います。

結局は、腕のいい整体師に頼むのが良いのではないでしょうか?

ツボなどにはあまりこだわらない方が良いかもしれません。

記事が参考になった場合、シェアしてもらうと有り難いです。