院長の気づきのブログ

腰痛になったのは姿勢の悪さが原因か?~矯正だけで大丈夫?

姿勢が悪い人と良い人

姿勢の悪さから腰痛になると言われれば、確かにその通りかなと思われると思います。

例えば、猫背で生活していれば、腰の筋肉が緊張してきて、痛みが出てくる可能性があることは、なんとなくは理解できるのではないかと思います。

しかし、腰痛の原因は姿勢の悪さだけでしょうか?

また、姿勢を矯正するだけで、腰痛から解放されるのでしょうか?

いつまでも腰痛が解消されない方が大勢いらっしゃるので、こういった部分の理屈をしっかりと理解しておく事が必要だと思います。

腰痛はなぜ起こる?

腰痛はなぜ発症するかと言えば、多くの場合は、腰の筋肉の緊張が原因だと思われます。

猫背でいる事で、体を支えるために、腰の筋肉を緊張させた状態が続くと、血管が圧迫され、血流が悪くなって、痛みの物質が筋肉内に蓄積して腰痛となります。

いつも横向きになってテレビを見る習慣がある人などはどのように考えられるでしょうか?

この場合は、テレビを見ているときに、腰の片側の筋肉だけ緊張させ、コリを蓄積して、腰痛を発症する事になる可能性があると思います。

このように、左右非対称の姿勢で過ごす習慣がある人なども、知らず知らずのうちに、腰痛の原因を作っている可能性があります。

姿勢の正しさが健康につながる

男女の背骨

整体においてもっとも基本となる事ですが、人間は直立した時に、体の筋肉をあまり使うことなく、姿勢を維持できるようになっています。

背骨がきれいなS字になるようになっており、体の重さを一か所で支えるのではなく、多くの箇所に分散されるようになっています。

そのため、姿勢が正しければ、余計な筋肉を使わずに、筋肉を緊張させず、体の痛みなども出ないようになっています。

結局のところ、このバランスを崩すような事をすることが、腰などの一部の筋肉に負担をかける事になり、痛みの原因を作ってしまうわけです。

腰痛の原因は姿勢の悪さだけではない

重いものを持ちあがて腰を痛める男性

ただ、腰痛になると、何でも姿勢の問題かと言えば、そういうわけでもありません。

単純な話ですが、重いものを持った時に、腰痛を発症したとします。

この場合は、重いものを持ちあげた時に、自分の筋力以上の筋力を使ったために、筋肉が緊張状態となり、腰痛を発症したことになります。

ですから、腰痛になった時に、いつも、「姿勢の悪さが原因です。」とはならないわけです。

例えば、畑作業などで、かなり腰が曲がったおばあさんがいると思いますが、あれだけ曲がっていても、腰痛はなかったりします。

結局は、腰痛の直接的な原因は、腰の筋肉の緊張ですが、腰の筋肉の緊張の原因となっているのが、姿勢の悪さであるという事が言えると思います。

姿勢は、腰痛の原因となる腰の筋肉の緊張の一因でしかないわけです。

矯正だけでは改善できない

回し車の中を走る女性

ですから、姿勢の悪さが根本原因という理屈から、姿勢の矯正だけしたとしても、腰痛が改善できるとは限りません。

なぜかと言えば、姿勢を矯正したとしても、腰痛の直接的な原因となっている、腰の筋肉の緊張が解消できない可能性があるからです。

この部分をよく理解しておかないと、永遠に腰痛が改善しない事になる可能性があります。

実際に、整骨院や整体院などで、矯正だけを繰り返して、いつまでも改善しないようなことをしている所があるからです。

というより、ほとんどがそのような事をしていると考えられます。

筋肉の緊張を取るだけでも良くない

また、腰の筋肉の緊張が取れ、腰痛が改善したとしても、姿勢が悪いままである事もあると思います。

例えば、猫背であったり、巻き肩であったりして、前傾姿勢でいる事が多くなれば、腰の筋肉に負担がかかり、次第に緊張してきて、腰痛を再発させてしまうという事もあると思います。

このような可能性があるために、やはり、直接的な原因となっている、腰の筋肉の緊張を取るだけでなく、姿勢が正しくなるように矯正する事も必要になります。

筋肉を緩める事と骨格の矯正の両方が必要

AとBのつり合いが取れている天秤

ただ、これも、矯正するだけの技術がいるのですが、これを持っている整体師がまた少ないように思えます。

骨格には筋肉が付着しています。

筋肉の緊張を取らずして、骨格の矯正だけしてもすぐに戻ってしまいます。

当然のことながら、腰痛の直接的な原因を取り除くだけでなく、骨格の矯正をし、姿勢が正しい状態になるように矯正する事も重要となるわけです。

まとめ

病院で検査をしても異常が見当たらない場合、腰痛の直接的な原因は腰の筋肉の緊張である場合が多いと考えられます。

姿勢は、腰の緊張が起きるための原因であり、腰痛の間接的な原因と言えると思います。

また、腰の緊張は、重いものを持ったりしたときにも起こりますから、腰痛の原因が、すべて姿勢の悪さにあるとは言えないと思います。

腰痛の改善には、筋肉の緊張と骨格の歪みの両方を改善できる整体院を探すことが必要と思います。

記事が参考になった場合、シェアしてもらうと有り難いです。