院長の気づきのブログ

整体が自律神経失調症から来る微熱に効果が期待できる理由

熱がありおでこを押さえる女性

自律神経失調症には様々な症状があるなと思います。

あまり知られていないと思われる症状の一つに微熱がありますが、整体が効果が期待できます。

ここでは、自律神経失調症からくる微熱の整体での施術事例と整体が効果が期待できる理由をお伝えします。

微熱の整体での施術事例

整体する様子

当院に来られた方が、医師に、「微熱がなかなか引かないんですが、なぜですかね?」と、尋ねたところ、「よく分からない。」と言われたとのこと。

そのため、「自分は自律神経失調症ではないかと思っている。」とのことでしたが、自律神経失調症の症状の一つに微熱がありましたので、恐らくそうではないかと考えました。

そして、整体を数回すると、微熱は引いてしまいました。

微熱が出ているわけですから、倦怠感もありましたが、それも、微熱が引いた後、徐々になくなっていきました。

また、この方は、微熱や倦怠感が出だしてすぐに整体を受けられたので、それほど長い間苦しまれることはありませんでしたが、他の方で、1年ほど微熱が下がらず、その後、10年近く倦怠感に悩まされた人もいました。

単なる風邪であれば、数日我慢すれば良いですが、ここまで長期間になると、本当に大変だと思います。

きつい状態のまま、仕事や家事をこなさなければならなくなります。

ちなみにこの方の場合は、当院の整体を受けるときには、微熱は治っていましたが、倦怠感やめまい、不眠などの症状は残っていました。

しかし、整体の施術を開始して、10回以内にかなり改善してしまいました。

自律神経失調症に整体が有効な理由

首こりで首を押さえる女性

ところで、なぜ整体で、自律神経失調症が改善できると考えられるでしょうか?

結局のところ、論より証拠で、お客さんからすれば、治ってくれればいいと思いますので、理屈などどうでもいいと思われるかもしれませんが、念のため紹介しておこうと思います。

自律神経の乱れは、首こりの施術により改善されると言われています。(※1)

そのため、整体によって、主に首を施術すれば、改善が期待できるわけです。

なぜ改善できるのかのメカニズムは分かっていません。

医学的な根拠よりも治療法が先に確立されたわけです。

※1 どこに行っても治らなかった病気が首で治せる

自律神経失調症の症状の一つに微熱がある理由

体温が上がり汗をかく人のイメージ

整体が自律神経失調症に効果が期待できるという事が分かりましたので、自律神経失調症の症状に微熱があるということが分かれば、整体が自律神経失調症からくる微熱に効果が期待できるという事が分かると思います。

人間はどのようにして体温調整をするでしょうか?

汗をかく事で、体温を下げるという事はご存知ではないかと思います。
また、寒い時は、手足が冷たくなると思いますが、このようにして、手足に行く血液の量を減らすことで、体温を下げないようにしています。

こういったことは、自律神経がコントロールしているわけです。

自律神経失調症、つまり、自律神経が乱れる事によって、うまく体温調整ができなくなれば、微熱が出るという事が分かると思います。

そして、整体によって、首こりを改善し、自律神経の乱れを解消できれば、微熱も改善できる可能性があるという理屈が分かると思います。

整体であればどこでも良いわけではない

初心者マークを持つ整体師

整体には色々な技術があります。

整体師によって技術力はピンキリです。

また、経営面から見れば、なんでも見ますというスタンスよりも、○○専門と宣伝した方がお客さんも集まりやすかったりします。

ただの「整体」よりも、「自律神経失調症専門」という整体があった方が、自律神経失調症に強い感じがするのではないかと思います。

そのため、自律神経失調症専門整体のような整体院も出てくる事になりますが、技術力がないにもかかわらず、自律神経失調症専門とうたっている所もあります。

自律神経失調症に整体が有効らしい、と分かったからと言って、整体であれば何でも良いという事にはならないわけです。

確かな技術のある整体院をお探しください。

当院で良ければ、いつでもご連絡いただけたらと思います。

技術力に関しては、施術事例をご覧いただけたら、納得していただけると思います。

記事が参考になった場合、シェアしてもらうと有り難いです。