お客様の声と症例

パニック障害が数回で大幅に改善した例

パニック障害にも整体は重要

頭を抱える女性

パニック障害が数回の施術で大幅に改善した例を紹介します。

7年前に自律神経失調症を発症し、5年前にパニック障害に悪化。

一度は症状が軽減してしましたが、再発し、症状が悪化して、億劫感まで出てきたため、医師からは「仕事を休むかどうかを上司と話すように。」と言われていましたが、仕事を休む事もなく、数回の整体の施術で症状は治まってしまいました。

整体の施術を受けなければ、仕事を休まざるを得なくなったり、やめざるを得なくなっていたかもしれません。

同じような症状が数年、数十年と治らずに、休職、退職を余儀なくされている方が、世の中にはごまんといらっしゃるのではないでしょうか?

医療のあり方はこのままでいいのでしょうか?

※ 当整体では、主に首こりの施術によって、自律神経失調症の様々な症状に改善が見られています。医学的根拠については、東京脳神経センター理事長・脳神経外科医の松井孝嘉氏の書籍を参考にして頂けたらと思います。

※ 回復の早さには個人差があります。(症状、症状の重さ、症状の出ている期間、生活習慣、年齢、体質などによって差が出ます。)


症状

パニック障害、億劫感、不安感、疲労感、動悸、めまい、吐き気、首・肩・背中・腰の痛み、頻尿、目の痛み、ドライアイ

27歳 女性 会社員 福岡県飯塚市在住

高校の時から、片頭痛がしたり、肩が痛くなって吐き気がしていた事があった。

天気が悪い日やその前日、冬などの気温差で頭痛がしたりしていた。

緊張すると胃が痛くなったりもしていた。

7年前に原因は不明だが、まっすぐ歩いているのに歩いてない感じになった。(めまいがし出した。)

体のきつさとか胃の気持ち悪さ、背中の痛みなどもあり、頻尿もあった。

耳閉感(耳が詰まった感じ)もあった。

ごはんを食べた後、立っていられないくらいふらふらしたり、気分が悪くなったり、眠気がしたりしていた。

耳鼻科に2件ほど行ったが、どこも悪くないと言われ、それで終わった。

心療内科に行くと、自律神経失調症と診断されジェイゾロフトを出されたが、全く効いた感じはなかった。

他の病院に行ってもロキソニン(痛み止め)とか胃薬などを処方されたが、治らなかったので、結局元の病院に戻った。

しかし、症状は治らず、パニック発作が出て、5年前にパニック障害と診断された。

仕事に行く途中は発作は出なかったが、帰る途中に発作が出るのが嫌だった。

週2~3回の頻度で発作が出て、発作が出る時は、車を止めながら帰っていた。

パニック障害になっていた期間は1年半くらいだったが、薬が効かなかったので勝手に止めると、しばらくして治まった。

しかし、その後は、吐き気などはなかったが、生理の前後は疲労感がひどかった。

仕事が忙しい時には、肩の痛みがひどく、夜うずいて眠れない事があった。

1~2週間に1回、整骨院に行ったが、その時だけ良くて、次の日痛かった。

しかし、治ったと思っていたら、8カ月前にストレスになる事があって再発し、運転中に、動悸、めまい、息苦しさ、吐き気がしたりするようになり、仕事を2~3週間休んだ。

病院に行くと、ジェイゾロフトを出されたが、下痢が止まらなくなったので、レクサプロに変えた。

しかし、レクサプロの副作用で食欲が出てきて、3か月で10kg太った。

朝起きると勝手におかしを食べたりする。

病院では最初の1,2回は、診察時間は40分くらいあったが、その後は3分くらいしかない。

診察をしても薬を増やしも減らしもしない。

クロチアゼパムという頓服をもらっているが飲まないようにしている。

週に2,3回くらい、急に漠然とした不安が出てきて、10分くらいでピークになり、20分で大体良くなる。

電車は10回くらい乗り、一度パニックになったので、それ以降乗っていない。

現在は、動悸は大分良くなっている。

ここ一週間位は、嫌な事があったわけでもないのに仕事に行きたくない感じで、億劫感がある。

遊びや家事をするのも億劫に感じる。

8か月前くらいは、毎日漠然とした不安感があったが、最近は週に1,2回くらいしか出ない。

疲労感があり、疲れが取れない。

以前と全然違う。

仕事が終わった時、かなり疲れていて、以前のように遊びに行ったりできなくなった。

目の奥が痛くなり、眼科に行くとドライアイと言われた。

疲れると痛みが出る。

背中は、仕事中は良いが、朝起きた時や仕事から帰って家にいる時に痛みを感じる。

腰は、最近ぎっくり腰になった。

肩にも痛みがあり、胃が気持ち悪くなる事がある。

肩こりで整体には行ったことがある。

1~2週に1回くらい、マッサージにも行っていた事があるが、その時はいいが治らなかった。

オーダーメイドで漢方薬を調合してくれる所も行った。

鍼にも週1回通っていたが、動悸は治らなかった。

肩こりは楽になった気がするが、完全に良くなる事はなかった。

通わなくなったら痛みは元に戻った。

2週間前に病院に行って、症状を告げると、「自分にも分からない。」、「1か月様子を見ましょう。」と言われ、病院を変えた方が良いのではないかと思った。

薬も増やされなかった。

そこで、インターネットで検索され、当院に来院された。

施術1回目(2018/11/24)

施術後、腰が大分楽になったとのこと。

施術2回目(2018/11/27)

1回目の施術後、億劫感、疲労感は変わらない。

不安感は出ていない。

背中は痛くなくなった。

首、肩は常に痛みがあり、施術後も変わらない。

施術3回目(2018/11/28)

施術2回目の後、億劫感はなんとなくいいかもしれないが、家事をしようという気力はまだ戻っていない。

整体に来る前は、肩が痛く吐き気がしていたが、今日はそれがない。

施術4回目(2018/11/29)

頻尿が良くなった。

自宅から整体院まで車で1時間くらいかかるが、途中でトイレに行かなくなった。

背中は痛みがなくなった。

首や肩の痛みは軽くなっている。

薬を飲んでいると、動悸などはなくなっている。

医師から、「仕事を休むかどうか上司と話すように。」と言われた。

(頻尿や背中の痛みはこれ以降出なくなりました。吐き気は3~4回目以降出なくなりました。)

施術5回目(2019/12/18)

目が3日間ずっと痛い。

億劫感は少しあるが、前に比べたら少し落ち着いている。

以前は毎日億劫だったのが、今は週3日くらいになっている。

12月の2週目くらいから億劫になるのが減った。

不安は、12月に入ってから、気づいたらなくなっていた。

運転の時に急に動悸がして息苦しくなっていたが、最近はない。

少し前に、レクサプロを医師に内緒で2日止めたら、首の側面がピキピキなり出したので、一日おきに飲むようにしたら治まった。

今は一日おきに飲んでいる。

(不安感はこれ以降出なくなりました。)

施術6回目(2018/12/27)

目の痛みはなかった。

億劫感も前回の施術後は出なかった。

不安感も出ていない。

病院で、「良くなってきた気がする。」と話すと、「(薬は)もう少し飲んだ方がいいだろう。」と言われた。

(億劫感はこれ以降出なくなりました。)

施術7回目(2019/1/16)

億劫感、不安感、頻尿、吐き気は出ていない。

目がたまに痛くなり、肩も痛くなる程度。

施術8回目(2019/1/25)

一昨日くらいから、仕事が忙しかったため、腰が相当痛い。

疲れると、首、肩が痛くなる。

ごはんの量を少なくしているが、0.6kgくらいしか痩せない。

薬のせいとおもう。

(目の痛みは8~9回目以降出なくなりました。)

施術9回目(2019/1/30)

腰は、施術8回目の後、次の日までは痛かったが、その次の日には良くなった。

「ここに来ることが出来て良かった。もっと早く来ていればよかった。」とのこと。

施術10回目(2019/2/20)

2/14に病院に行き、「症状は出ていない。」と言ったが、「まだちょっと飲もう。」と言われた。

生理の時、1日目はいいが、2日目は貧血気味になり、ふらふらし、生理痛もひどい。

施術11回目(2019/3/13)

昨日は生理で少しふらふらしていた。

生理痛がひどかったが、今日は大丈夫。

今日も頭は痛いがお腹は痛くない。

3日前くらいに忙しくて、首、肩、腰が痛く、手にしびがあった。


自律神経の乱れから来る、億劫感、不安感、疲労感、動悸、めまい、吐き気、首・肩・背中・腰の痛み、頻尿、目の痛み、ドライアイの全ての症状に、短期間で改善が見られています。

薬は完全に止められた状態を確認していませんが、施術5回目の時点で、最小量を一日おきに飲まれていましたが、症状はぶり返す事はありませんでした。

主症状であった億劫感は、施術5回目以降出ていませんし、不安感、背中の痛み、頻尿は施術4回目以降、吐き気は施術3~4回目以降、目の痛みは8~9回目以降出なくなっています。

その他の症状も本人が気にならない程度に治ってしまいました。

きちんとした対処をしておけば、何年もの間苦しむことはなかっただろうと思います。

同じような症状でお困りの方、お気軽にご連絡ください。

記事が参考になった場合、シェアしてもらうと有り難いです。